久しぶりに同期会。

昨日の日曜日、何年振りかの中学校の同期会に行ってきました。ずっと案内は来ていたのですが、私が何回も入院騒ぎをしたり、いろいろなことがあり、欠席していました。
私も幹事をしてから後、もう10年ぶりかしら?などと思いながら・・・。
この中学の同期生は男女共学で、一クラスが60人位、だから一学年は6クラスあって360人位の人数でしたが、どのクラスの人達、男女とも仲が良く、それぞれが全員の名前も知っていたのではと思います。今回は我々の節目の年の会なので是非行きたいと思い、でもこの足の痛さで行けるかどうか、と悩みに悩んで、行くことにし、出席の通知を出しました。た。その為、なるべく痛くても痺れても歩いてみたり、入念にストレッチをしたり・・・。
余り変わりはないけれど、でも少しは軽くなったかな?位。後はお天気がどうか。(まるで小学生の遠足みたいですね)。
でも暖かくいいお天気でした。どうにかステッキを付きながら、会場に到着。
しばらく振りに会う懐かしい(*^_^*)(*^_^*)!皆喜んでくださいました。
今回の出席者は35人、先生は2人。前には先生方も7,8人は見えていたのにと、
でも先生もお元気で楽しいひと時でした。みんな何かしら体調には、不調を抱えているようになり、「私だけがどうして?」なんて思ったこともあった事を反省しました。
でも来て良かった。来れて良かった。楽しいひと時でした。毎日病院以外は遠出も
せず、また出かけたくもなく、家に居るのが一番と一寸引きこもりの毎日でしたが、
また会いましょうとの事で、帰って来ました。写真を撮って来なかったのが残念。
おしゃべり三昧の結果でした。暖かい日で暖かい会でいい日でした。

先生のひとり、Y先生。実は「吉永仁朗先生」で英語の先生でした、まだ、大学を出てすぐの先生だったので、
生徒に質問をされたりすると一寸顔を赤らめて、よく授業をしてくださったのですが、今では劇作家、また、著名な脚本家として有名です。よく、私達も「三越劇場」や「紀伊国屋ホール」などに観劇に行きましたが、これも私は近頃ごぶさたしてしまっています。時々新聞などでお名前を拝見して嬉しくおもっているのですが、先生のお陰でこの会もずっと続いているのではと感謝しています。いつまでもお元気でいて頂きたいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
by poco4315nb3 | 2016-11-21 16:36 | 思いつくまま、折々のこと | Comments(0)
<< 11月の初雪。 植え替え出来た~。 >>