カテゴリ:四季折々の草花( 123 )

 秋も終わってしまうのかなあなんて思う程、12月中頃の寒い日が続き、ストーブを付けてしまいました。おまけに物すごく巨大な台風21号がくるということで、またその為に中部地方の方に大きな被害があり、大変な10月でした。
でも今日はその台風も、夜中じゅう吹き荒れ、今朝は風が強いものの、午後からはすっかり晴れ、台風一過となりました。寒さもゆるんできました。
そして庭を落ち葉でちらかっているのを片づけようと見廻っていたら、塀のところにこぶし大の土の塊があるのに気が付き、なんでこんなところにこんな物があるのかと良く見ると、蛙でした。暫く見ていたのですが、じっと動かないでいるので、カメラを持ってこようと急いで家のなかに入り、戻って見ると20センチ程動いていたので、カメラに収め、家にカメラを置きに言って戻ってみるともう影も形も無く、何処かへ行ってしまいました。2,3分のことなのに、そのあたりを探してみてもいませんでした。道路の方への向きだったので、もしも道路へ出て車に轢かれたら・・・・可哀想だしと表へ出てみましたが、いませんでした。また家の庭の茂みにでも戻ったのかしら、とそんなに早そうでもなかったのに、どこへ行ったのでしょうか。あまりきれいな蛙ではなかったのでどうでもいいのですが、やはり生き物のこと、久しぶりに観た蛙、今一寸気になっています。
f0060447_11355352.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
だんだん蒸し暑くなってきました。いよいよ梅雨入りが始まりましたね。しばらくは憂欝な季節になりますが、その後の暑さにむけてもがんばらなければと思います。
昨日はあまり日の照りも薄く雨になるのかとの予報だったので、お隣と我が家との境にある、枇杷の実を採る事にしました。お隣は自分の家で植えたのではない,とのことで、あまり関心がないようなので、何時も私が採っているのです。でも枇杷の木が毎年毎に大きくなって、今では我が家の、ベランダの方に大きく伸びて来て、採るのにはすごく助かるのです。今年は物凄く沢山の実がついたので,凄く小さい実ですが、これがすごく甘いのです。とってもとっても高いところにもいっぱいあって私にはとても採れないのですが、息子はこれをぜったいに食べないので、採ってくれようともしないので、痛い腰のことも考えないでとっていたので、一寸失敗、いい加減でおしまいにしました。ご近所にもお分けしたのですが、まだまだ沢山なっています。また2,3日したら採りましょう。食べきれないのでこれをまた、ジャムにしたのですが、これは失敗でした。皮をむいてしまうので、ペクチンがでないのです。だから、とろとろと、とろみがあまりつかないのです。それでもおいしい枇杷
のグラッセみたいになりました。
f0060447_16163684.jpg
f0060447_1617484.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 暖かく四月下旬の陽気だとか言ったと思ったら、一日で、また真冬の寒さに
戻ったり、三寒四温の毎日ですが、少しずつ何となく春めいているのでしょうか。
今日庭に出てみたら、「金のなる木」の花が咲き始めました。
「金のなる木」に花が咲くなんて以前は思ってもいませんでしたが、ある時お友達と散歩中、花が咲いているお宅の植木鉢を発見。そこにいらしたお家の方にお願いして一指し頂いてきた物です。もう何年もたったのだが、今までずっと咲かなかったのですが、2,3年前あたりから小さな「沈丁花」の花に似たような可愛い花が咲き始めたのです。花の咲かない木の方は、大きくなり過ぎて一寸困っているくらい。でもこれも大きく育ってくれればいいなと思います。 お金も沢山なるといいのですがね~。(笑)

f0060447_21124080.jpg

f0060447_2113517.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
今年もとうとう11月になってしまいました。あと2カ月で今年も終わり。
この時期になると、何時も何もしないで過ごした日々、また出来なかったことなどを
反省?後悔する後ろめたさと、むなしい気持ちが錯そうするのです。毎年の事ですが。
今日は立冬とのこと。今年は夏が長く秋が何となく過ぎ、急に冬になったようで、北海道ではもう大雪とか。
でも昨日も今日も珍しく秋晴れ。寒いといっても穏やかでうれしいです。
今日の夜からはこちらもグッと温度が下がるとか。
 
昨日の朝、寝室の出窓においてあるアスパラガスの鉢に、何時ものようにコップの水をあげようとしたら、鉢が割れているのを発見。根が張りすぎてしまったのでしょう。水が鉢皿にもれているのでびっくりしました。
これも小さな鉢を買ってきてから、物凄く大きくなってしまって、植え替えなければと思っていたのですが、やはりの腰痛だったり、足が痛かったり、もう好きな園芸もしばらくすることも出来なくなってしまったので、そのままにしていたのです。でもいままでサラサラと涼しげな葉がきれいで、すごく癒されてきたのです。こんなに大きくなったのを、駄目にしてしまうのも可哀想と、思い切って,植え替えてみようと思い立ち、重い鉢を下し、ベランダまで持っていき、根を崩し、きれいにして二つの鉢に分ける作業をしてみました。案の定、足も腰も痛くなり、しばらくはずっと座りこんでしまいました。でも植え替えは出来ました。適当な鉢が無かったので、有り合わせの鉢だったけれど、そして大きく重かったけれど、一寸満足。大好きだった園芸もあまり出来なくなり、だんだん殺風景になってしまった、ベランダです。「思い物禁止と云われているのに、また痛くなってもしらないから」と息子達に怒られましたが、また出窓のところに2鉢並んで置きました。
季節的にこの植え替え、駄目かもしれないけれどどうでしょうか。元気に収まってくれればいいなあと思います。
f0060447_155119.jpg

f0060447_15545296.jpg

f0060447_15553147.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
毎日の猛暑こたえます。やはり年のせいでしょうか。もっとも私は夏より冬の方が好き。
寒いのはあまり感じないし春よりも秋の方が好きです。
それに近頃はエアコンが苦手になってきました。それは未だに手術をしたのに、前よりも痛みがひどくなってきたようで、その為、あまり冷えると節々が、なお痺れて、痛くなるのです。やはり、今回の手術にかけていたのだが、どうもあまり良い結果にはならないようです。でもこれも今までお世話になった、先生方も、手術をしても治るかもしれないけれど、またもっとひどい痛みになるかも知れないとはおっしゃっていた先生もいましたから。でも今回の先生はそんなことは一切云わず、手術をして下さったのですごく感謝はしています。もうすぐの外来の診察日が待たれます。
そんなわけで相変わらず以前のように痛みと痺れに毎日戦っています。あまり歩行が出来なくなってきたのです。家の中はなるべくうろうろ、家事は出来るだけ動いてやっているのですが、外での歩行がすぐに痛くなって、立ちすくんでしまうのです。こんなはずではなかったのに。手術後はもうすいすいあるけるようになると勝手に思い込んでいたのに、がっかりの毎日です。またこんなしめっぽいブログになってしまいましたね。
ごめんなさい。
でも暑いですよね。一寸買物にゆっくりと歩いていると、蝉しぐれが、うるさいくらいの蝉の合唱です。でも夜になるともう虫のコーラスも聞こえてきますよ。暑い暑いといっていてもあと少しで涼しくなるのでしょうか。
でも今はリオのオリンピックのテレビ桟敷で毎日応援しています。みんな頑張っていますね。いいなあ、どこも痛くなく、動けるのは・・・。うらやましい限りです。
一生懸命応援しましょう。そんな時少し痛みを忘れています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
毎日むしむしと鬱陶しいこの頃です。コルセットは外れたのだが、あまり痛みやしびれは
変わらなく一寸がっかりです。今日はその為、8月の予約まで、待てそうもなく痛みがきつい状態なので、先生にお願いして今日予約をいれて頂き、MRIを受けに病院に行ってきました。
明日はその結果と診察をして頂くのです。この腰椎の脊柱管狭窄症はなかなか治癒することは難しいらしいのです。やはり最後のチャンスと手術に臨んだのですが・・・。

病院の玄関の横に大きな「タイザンボク」の木があって、丁度大きな真っ白な花が咲いていました。花が咲いていないと気がつかなかったのだが、その木も良く見るとものすごく大きな木で病院の玄関の横にどっしりと構えていました。いろいろな花々が病院の門から玄関まで咲いていて和やかな気分になります。でも今日も午後はお天気が変わると都の事、急いで帰って来ました。また明日も病院です。
f0060447_0343058.jpg

f0060447_0351322.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 桜の花も一気に咲いて、開花して3,4日で満開になってしまったような感じでした。
でも私はまだ体調の都合で、桜を見に行っていません。
でも予報では「明日は雨でお花も今日で見ごろは終わり」なんていっていたので、昨日は少し暖かかったので少し歩いて行ってみようかしらと、思い立ち、一停留所バスで行って、お花を見に行って来ました。
今までは、何時もは歩いて、歩いていっぱいお花を楽しんだのに、あまり歩けなくなってから、久しぶりのお花見、でも、少し気分も晴れました。本当にもう満開、ちらちらと花びらが舞い落ちていました。やはり桜の花は豪華ですね。久しぶりに近くの神社のお庭も眺めて帰ってきました。結構帰りはバスが無いので歩いて帰ってくることができてよかったです。
 カメラで写真を撮っていたら、一人の勢いのいいご婦人が、「あの桜の木のように、あっちの枝と通りをはさんでこっちの枝が重なっている桜の木は『重ね枝』といって、縁起がいいんだって」なんて教えてくれたので撮ってみました。確かにみごとな枝がかさなりあって、何の縁起がいいのだか、判らないけれど見事な桜の木々でした。きっと夜も賑やかなのでしょう。提灯がいっぱいぶらさがっていました。

ほんとうに今日は一日中雨とか、それも風も午後から吹き始める予報で、やっぱりお花もこれで終わりだったなあと、昨日見てきてよかったと思いました。
昔から「月にむらくも、花に嵐」と云いますものね。桜には風がつきものなのでしょう。
f0060447_14224845.jpg
f0060447_1429055.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
もう今年の、うるう年2月も今日で終わり、明日はもう3月です。  でも今日は風は冷たいが、何となく春めいた感じでした。 空気も春の香り?がするような陽気で歩いみたくなるような感じがしたので、一寸用たしに出かけました。 街には例年のとおり、どのお店の中にも色々なお雛様が飾られていいました。3月3日はお節句ですね。 「もうお雛様だ」と。カメラを持ってこなかったのが、残念。 娘がいない我が家はついうっかりしていまうのです。
でもこの頃は、3月2日といえば、我が家は、主人の祥月命日なのです。 そう、もう3年過ぎてしまいました。これから4年目に入ります。早いものです。まだまだ、主人がそこにいるような気がしてなりません。でも居なくなってから、すぐにいろいろな事がつぎつぎとありました。母が亡くなり、私の手術騒ぎがあったり・・・・。毎日の時間が目まぐるしくどんどん過ぎていっているのに、びっくりです。何かしなくては、と、特にもしないで過ごしているのが勿体ない気がします。もっとも、まだ術後の制限があって、無理ができないこともあるし、できないこともありましたが、今、腰の方も少しずつ軽くなってきたようで、早くコルセットがとれればいいなあとそれを心待ちにしているのです。でも今度の外来は5月31日です。「あ~長いなあ~」、でもこれでコルセットが外せれば嬉しいです。それまで成るべく、リハビリの為、なるべく歩かなくてはと思っているのですがこれも痛い時が、まだあって、無理がききません。でも頑張ろうと思っています。。

ミニタペがやっと出来上がりました。布整理の為、ちくちく、でも全然減りませんね。
f0060447_115405.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
今日はまた冬空です。寒い、寒い。  昨日はお向かいの奥様の告別式に参加致しました。
ほんとうに悲しい悲しいことでした。 彼女から、その病気の事をきいてからまだ2カ月余りしか経っていないから。 いつも朝、一緒に玄関先をお話をしながら掃いていたのが、つい、昨日のことのよう。
でも可愛いお孫ちゃんを、病院で抱いている写真を見て「可愛い初孫ちゃんが見れてほんとうに良かったね」と思いました。 やすらかにお眠りくださいね。     合掌。

我が家の門のところにある椿の花が今、真っ盛り。 毎日掃くのだが花がぽたぽたと盛んに落ちています。
この椿は「わびすけ」といって普通の椿より小さくて可愛らしい花なのです。「お茶花」なのです。
今年は近頃になく物凄く花が付き、嬉しいです。それというのも、去年は植木屋さんを入れなかったからなのです。  あまり上手な植屋で はないようで、何時もみんな花芽を切ってしまうのです。なので去年は断ったのがよかったようです。、面白いほどどんどん咲き、また、ぽろぽろ落ち、一寸お掃除が大変なのですが、でも変なゴミではなく、きれいなお花なのでせっせと掃いているのですが、それも何時もお向かいの奥さんとお向かいの山茶花の花が終わって家の椿をと2人でいつも掃いていたのも懐かしいことになてしまいました。
これからは一人でやらなくては・・・。淋しくなりました。花が咲く度に思いだすことでしょう。
やすらかにお休みくださいね。    合掌


f0060447_191629.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
まだまだ暑い日が続くでしょうが、少し一息の感じもしないではなかった、昨日今日でした。
戦後70年ということで、TVの番組はどこも、その話題、ドラマなどが満載でした。
私も何時に無く見てしまいました。 今も何処かで戦争をしている。それも同じ国の同じ民族であったり、
宗教上のことであったり、いつも女、子供や一般の人々が大変な目にあい、また若い尊い青年達が犠牲になって命を落としている。こんなことを何時までもしていては絶対にいけないと思います。
世界中が仲良く平和であってほしいと思います。

ひさしぶりに眼鏡ケースが出来ました。 「パッチワーク教室」の最終号の「夏号 112号」を参考にしました。
f0060447_14194189.jpg

f0060447_11183344.jpg


夜お風呂の湯ぶねにつかっていたら、虫の音がしてきました。 少し秋にむかってきているのでしようか。
涼しくなるのが待ち遠しいですね。


↓ ブログランキングに参加中です。
  クリックお願いします。素敵なキルトブログがありますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]