カテゴリ:思いつくまま、折々のこと( 485 )

 いよいよ平昌冬季オリンピックが始ました。ここに至るまでには、オリンピックなのに政治的なことなどでどうなるのかと、マスコミなどでいろいろな憶測が流れたりしましたが、昨夜の開会式はとても感動しました。素晴らしい演出と、きれいな光と映像で、とてもよかったと思いました。これからスポーツの祭典、オリンピックが最後まで順調に進むのを楽しみに応援したいと思います。
これからしばらくはTV桟敷で応援です。世界の皆が仲良くなればいいですね。
f0060447_053473.jpg
                     NHK TVの画面より
      


  にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村 
              
 
[PR]
 今日からもう2月。お正月、松のうちなんて思っていたら、あっという間に1月は過ぎて行ってしまいました。腰痛にかこつけている訳ではないけれど、のんびりと過ごしているのが申し訳ない気がしています。幸せなんだな~と思いつつも、何処にも行けないことが、情けなく悔しい思いです。
恒例のドームのキルト展にも行けず、TVで我慢しましたが、行きたかったな~。行けなくなってから何年位になるのだろうか。せっせとキルト展に色々行っていた時期が懐かしい。今では、一人でやりかけの、大きなものを出して来てチクチクやっていますが、捗りません。でもそれはそれで、自分ではけっこう楽しいのですが。キルト仲間だったお友達からは出ていらっしゃいと誘われるのですが、自転車にも乗れず、歩いていくのも痛くて歩けないし・・・。
でも今は寒い日が続いているので家で好きな事を何かしているのが一番安心です。でもこれで段々引きこもりになってしまうのかな~と思わないでもないけれど、一人でいるのも嫌いではないので、けっこう退屈ではありません。
目下YuTubeのあかちゃんコーナーに夢中になって楽しんでいます。
可愛い赤ちゃんの日々を投稿しているコーナーが可愛くて面白いです。今は「まこちゃん」と「cocoちゃん」の毎日を見ていますが、まだなんの罪もない赤ちゃんの言動が可愛く、日々成長していくのがよくわかって面白いです。

こうしているうちに2月もオリンピックなどあるので直ぐに過ぎていってしまうことでしょうね。「光陰矢のごとし」ですね。何か取りとめのない「たわごと」
になってしまいました。また今晩から雪が降ってきました。
明日もまた積るらしいです。この冬の寒はさひときわです。
もう立春だというのに・・・。どのくらい積るのでしょうか。
f0060447_1355578.jpg

               「金のなる木」の花が咲き始めました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 予報通りの大雪になりました。今まで関東の方は、寒いながらも、いいお天気が続いていましたが、今日は1週間前位から今日この日は雨か雪になるとの予報だったのが、ぴたりと当たってしまいました。
と云うのも今日は病院に行く日なのです。どうしょうかな?と思ったのだが、次第に雪になるとのことなので、やはり止めることにしました。
息子もまた、「ステッキをついては滑るからやめたほうがいい」というので、お断りの電話をしました。でも正解でした。お昼ごろになるに連れて雪の降り方が、物凄くなってきて、猛吹雪の感じになって来ました。病院に行っていたら、絶対に帰りは大変なことになっていたでしょう。
でも夕方には、25,6センチくらいに積って来ました。明け方まで降り続くとか・・。
でも明日はお天気は回復するとのことなので、間安心しましたが。その後の雪が解けるまでが、思いやられますね。
今までだったら雪かきでもするのですが、もうそれは絶対出来ません。息子に任せることに・・。大寒の今は仕方がないですね。もっとすごい雪国のことを思えば。でもその後も気温が下がるそうです。
f0060447_913942.jpg

                  積もりました。                                               
f0060447_9135141.jpg

                        

                    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 今日も快晴。真っ青な空、風が冷たいがすがすがしいお正月の二日でした。
ゆっくりとお雑煮を頂き、恒例の「箱根駅伝」を夢中で応援。
午後には、3,4年程お正月に初詣に行けないでいたのですが、何だか気になって、今日は行ってこようと思い、行くことにしました。「途中で激痛がきたらどうしよう。」と思ったのですが、休み休み行ってみようと出かけました。
どうにかやっと行けたのですが、ものすごい行列。でもそこで少し並んで止まっていたら、少し痛みも治まってきたので、少し時間がかかってもお参りしていこうと、列に並びました。どこの神社もこんなに並んでいるのでしょうか。
でも40分くらいで、お参り出来ました。何時ものように、破魔矢とお守りを買って、ゆっくりと帰ってきました。でも寒い冷たい日でしたが気持ちがいい初詣になりました。
f0060447_1191349.jpg
f0060447_1195233.jpg

f0060447_120252.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 f0060447_125755.jpg明けましておめでとうございます。
皆様には良いお年を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
つたない私のブログに何時もお付き合いくださいまして有難うございます。
昨年はあまり更新もできずにおりましたこと、申しわけございませんでした。
今年は頑張ろうと思っておりますが・・・・。
どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。
元日の今朝は物凄い快晴。少し冷たい感じの朝でしたが、お陰さまで息子二人と健やかにお雑煮を祝うことが出来ました。
お節なども体調の具合でどうしようかな? 出来るかな?と不安でしたが、どうにか何時ものようにまでは行かないまでも、全部出来ましたので「やれば出来るんだ。」と何時ものさぼり癖とその言い訳を反省した、元日でした。
今年は皆様と共に、いい年でありますようにお願いしたいですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 とうとう今年もあと半月となってしまいました。一昨日一寸新宿への百貨店に久しぶりに出かけて来ました。相変わらず、痛くてあまり歩けないので必要限度の所だけに行って買い物などをしました。もう百貨店の中はもとより、何処も彼処もクリスマスの賑わいで大変な人でした。でもやはり何か楽しい気分になりましたが、孫もいないし、その為のお買い物もないので、ふらふらと、また転ばないように夜のお惣菜)などを買って)帰って来ました。
でもその日は、お天気が素晴らしくいいので出かける気になったのですが、日は照っていたのに寒い冷たい日でした。
帰ってみると義妹から素晴らしいきれいなシクラメンの鉢花が届いていました。うれしい~~。ここ3,4年位買っていなかったので久しぶりに家の中がパーと明るくなりました。有難う。少し我が家もクリスマスらしくなったかしら?
大事に育てましょう。以前は義母や母のために必ずレゼントをして、その後毎年花を咲かせていたのですが、ここのところは一寸それは出来ませんでしたので、また、大事に来年も咲かせられればいいなあと、思います。
でももう暮ですね。そろそろ何かしなくては・・・・。なかなか腰が上がりません。
f0060447_16463114.jpg

f0060447_16543462.jpg

f0060447_1655153.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 秋も何時の間にか、過ぎ去って行ってしまったのでしようか。暖房をしてから早、11月も後4日ほどになってしまいました。暫くブログもお休みしていました。と云うのも、全くお恥ずかしいお話なのです。つい10月の初め家の庭先で転んで、顔がお岩さん状態になったり、膝を打って痛い所を作ったりしましたが、やっとどうにかその部分は治ったのでしたが、またまた病院に行った帰りに、駅のホームで転んでしまいました。
その病院は整形の病院ではなく、皮膚科の病院だったのですが、その時はすごく痛く、でも恥ずかしくて、あわてて電車に乗りました。でも降りた時、歩くのも困難状態。我が家は駅から3分くらいの所なので、でもやっとたどり着きました。すぐに冷やして手当をしたのですが、だんだん痛みが強くなり、見ると腫れてきていました。前のように、時がたてば治るだろうと思っていたのですが、明日は丁度整形外科に行く日。ラッキーと思っていましたが、歩くのは無理。タクシーを呼んで、息子に付いてきてもらい、もう病院では車椅子です。
予約時間より大分待たされ診察室に車いすで入っていったら先生目を丸くして、「どうしたの?」と・・・・。
それからレントゲン、「わ~膝のお皿の部分にひびがいってるよ。」「歩けないだろ。即入院。」となりました。そして3週間余り、今度は、あまり膝を動かしてはいけないので、かなりじっとベッドに。それからは、毎日リハビリ。でも一週間位で退院かと思いきや、CTを撮ったら、もっと深い所まで、ひびは来てるとのこと、全治は一カ月から二カ月と云われてしまいました。
がっかり。でも仕方ないのでもうゆっくりとすることにしました。しかし一週間位経つとけっこう痛みも無くなってきました。そしたらいつも治療して頂いている方の足のほうが痛みが強くなり、怪我をした足の方に注意がいっていたので、いままでの痛い方の足は少しの間、忘れていたようでした。でもこちらが良くなっていくにつれてまた、今度は治療中のほうの足が痛いのを感じはじめたようでした。それも悪い方の足をかばっていた為に、転んでしまったのでしたこれからは気を付けなければ。でも急の入院だったので整形のベッドではなかったので、4人部屋なのですが、いろいろな患者さんがいて、私なんかよりもっと大変な方が、いるのだなあと、思いました。でも3週間過ぎやっと帰れるようになり、今はこの暮れはどうしようなど考えていると気が滅入ってきました。相変わらず腰痛と足の痛みは消えていません。もうあと一枚を残すカレンダーを眺めては、ため息をついているこの頃です。
f0060447_14735.jpg
                        病室の窓から。遠くにスカイツリーが見えます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 随分更新お休みしていたら、あっという間に10月になってしまいました。
暑い暑い、雨、雨だといっているうちに9月は本当に早く去って行ってしまいました。急に秋の訪れの兆しがと思いきや、昨日などは、カーディガンを羽織るような、寒さが、ところが今日はまた夏日になるとかの予報で、洗濯ものを干していたら汗ばんできました。また半袖の出番です。

先日あまり繁ってきた庭の木々なので、すっかり植木やさんに手をいれてもらいました。でもあまり何でも切りすぎた感じで一寸気に要らなかったのですが、、しばらくはいいか!と思い直し、あとで一寸見まわっていたところ、一段高くコンクリートの段があるところで、つまずき、顔で受けてしまいました。大変!!顔が擦り切れた感じ、足の膝をもうれつに打った感じ、手が刷り向けた感じが一遍に私の身体に痛みとなって一瞬駆け巡りました。急いで家の中に入ると、押さえていた手からたらたらと血が流れてきました。急いで洗面所に駆け込み鏡をみると、もう口の周りははれ上がり、ほほは赤く擦り傷が、手のひらは摺り向けていました。膝は痛く歩くのに痛みが・・・。困ったなあと思いながら全部洗い流し(滲みるけど)、消毒などをして、手当をしたのですが、顔はみるみるうちに腫れてきて、くちびるは膨らんでくるし「お岩さんの形相」になってしまいました。どうしよう。外には出られない。病院にも今週末には行かなくてはいけないのに。反対の足もこのところ凄く痛く、あまり痛くない放のかばっていた足の膝を今度は打ち付け。息子に「自分でどんどん痛みを作っているのだから、しかたないよ。気をつけなさい」なんて冷たい言葉。夕方からはじっとしてお風呂にも入らず静かに痛みと戦っていました。それから1週間足らずですが、顔の腫れも徐々に引き、青さも薄くなり、唇はかさぶたになり少しずつ、治ってきましたが、まだマスク姿で病院です。
年をとると上がっているつもりの足が上がっていないのですよね。そして、転ぶととことん最後まで勢いが止まらなくなってしまうのですね。気をつけなければとつくづく思いました。そうこうしているうちに「金木犀」の花の香りも
あまりしなくなってきたのでしょうか。好きな香りを楽しみにしていたのですが・・・。 でも今までの暑さが嘘のような、季節になってきました。
春より秋のほうが好きな私なのですが、相変わらずその秋の紅葉を散策に行けないのが悲しいです。とっとと歩きたいな~。気温の変化も激しい頃ですね。
f0060447_23593775.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]
 涼しくなるのかなと思ったら、今日は湿度は少ないらしいけれど、けっこう暑い。掃除機をかけていると、何時ものように汗がしたたり落ちてきます。
買い物に行って帰ってきても暫くは動けない。エアコンのお世話はまだ当分必要のようだ。
でもほっとしていると、何やらチャイムが・・「宅急便です!」と云う声。
出てみると大きな箱が目についた。また息子が何か買ったのかと思ったら、私宛。良く見るとずいぶん前に応募した懸賞品が送られてきました。
「お~~~!」何時、何に応募したのか忘れていました。(私は懸賞に応募するのが好きなのです。)でもあまり近頃は当たらないので全然気にしていなかったのですが・・・。それは出来たてという「いろいろなハム」のセットでした。美味しそう。でもあまり好みではないのですが、まあ当選したということが嬉しい出来事でした。今日のメニューの1品になりそうです。懸賞に応募することが好きで、何か目に入ると、PCだとポチ!葉書でもせっせと応募してしまいます。これも楽しい趣味の一つかな?漢字のクロスワードパズルも、相変わらずやっていますよ。でもこれはすごく勉強になっていて、面白くてやめられません。毎日せっせと頭の体操をしています。

f0060447_0182718.jpg




にほんブログ村
[PR]
 何時の間にか9月になってしいましたね。暑い暑いといっていた8月は、本当に参ってしまいました。何だかお腹の調子が悪くなったり、相変わらずの腰痛だったり、体調が思うようでなく、何となく過ぎて行ってしまったのでした。
だから座っている時間が多く、その為体重が・・・・。
でもお陰で本が大分読めました。本棚を整理していたら、かなり読みたい本が出てきたり、ずっと読まずにいたものがかなり出て来たので、読んでみようと思いたちました。近頃は病院の待ち時間に読むだけだったので、なかなか進まなく、内容を忘れてしまったり読み終えるのに何カ月もかかったりでした。

また佐藤愛子氏の「我 老後」から読みました。またまた笑ってしまいました。
娘さんが小鳥を預けに来たことから、今度は犬2匹、その後はお孫ちゃんなど、次々と預かることになり、お仕事を抱えているのに文句を言いながらも、やってしまう、やはりお母さんなのだなあとほほえましく思えるのです。
でもその事に煮えくりかえる思いがまたすごく面白く、可笑しく、笑ってしまうのです。私達が言いたくても言えないこと、「本当にそうだ、そうだ」と思うことを思い切り短刀直入に語ってくれることに、賛同している私です。

若かりし頃にすごく熱中したのが外国の推理小説です。早川文庫のものをかなり読みふけりました。それがまた出て来たのもあって、一度読んだのだけれど、
だれが犯人だったか忘れてしまったりしたので、それもまた引っ張り出してきて読みました。
「樽・ F・Wクロフツ」、「Xの悲劇・エラリー・クイン」、「オリエント急行・あがさ・クリスティ」など。乱読ですね。
でも久しぶりにじっくりと読みました。暑い毎日でしたが、一寸楽しみました。でももう秋の気配、虫の音が夜になると、にぎやかになってきました。
何かしなくては・・。またそんな気になってきました。
f0060447_1234537.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
[PR]